FC2ブログ

プロフィール

どうも、おさむくんです。以前のブログが、もうこれ以上画像のアップロードができなくなってしまったため、急遽、パート2を制作しました。

おさむくん

Author:おさむくん
FC2ブログへようこそ!

その後、以前の方は、画像の容量が追加され、今まで通りアップロードできるようになったのですが、せっかく作ったので、こちらも姉妹サイトとして更新していこうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
14329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1673位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMGP1609.jpg東京都水道局境浄水場

 先日は、武蔵野市にあります、東京都水道局境浄水場の一般公開に行ってきました。

IMGP1611.jpg

 中に入って受付を済ませ、ここで2種類のパンフレットとボールペンを受け取ります。

IMGP1635.jpg

 時間になったところで、まず、このようにパネルを使った解説があります。武蔵野市では、地下250mから汲み上げた井戸水が80%、東京都から買っている水が20%という割合で市民に水を提供しているそうです。現在、単独で水を提供している事業体は、都内では、武蔵野市、昭島市、羽村市の3市のみだそうです。

IMGP1612.jpg   IMGP1613.jpg
 取水井戸

 そして最初に向かったのが、こちらの取水井戸です。武蔵野市は、市内27箇所に深井戸があります。ここは、厳重に鍵がかけられていて、防犯カメラが24時間作動しています。

IMGP1614.jpg円形配水池
 
 次に向かったのは、この円形配水池です。直径16m、高さ15mです。災害時に応急給水できるように貯水されています。

 先ほど、武蔵野市の水は、井戸水80%、東京都の水20%、と書きましたが、ここでは、それを混ぜる前の水を飲むことができます。

IMGP1615.jpg

 上の写真が東京都の水です。少々やわらかい感じがします。

IMGP1618.jpg徐鉄・徐マンガン装置

 こちらが、井戸水から、鉄分やマンガン分の細かい粒を取り除く装置です。ここで井戸水を飲むことができます。

 武蔵野市の井戸水は安全で、消毒しなくても飲めるそうなのですが、法律的な問題で、家庭などに提供する時は、次亜塩素酸ナトリウム液で消毒しなくてはならないとのことです。そのため、消毒前の水は、ここでしか飲めないそうです。これは実に貴重な体験です。

IMGP1619.jpg

 そういったこともあって、消毒は必要最小限に抑えられているようです。

IMGP1620.jpg

 そしてこちらが、井戸水が出てきているところです。両側から滝のように流れてきていて、中央から、次亜塩素酸ナトリウム液が垂れてきているのですが、ガラス越しのうえ、中が狭く、全体をうまく写真に写すことができません。

IMGP1624.jpg操作盤

IMGP1626.jpg   IMGP1625.jpg
 配水池

 この浄水場には、深さ約6mの、水を貯めている池が3池あり、上は、このように芝生になっています。

IMGP1628.jpg配水ポンプ

 その配水池から市内に水を送る役割をしているのが、こちらの配水ポンプです。この写真だとわかりづらいですが、8台設置されています。

IMGP1629.jpg監視操作装置

 今回は、さらに、監視操作をしているところも見ることができます。ここで、正月を含む365日24時間、常に、異常がないかどうか、不審な人物の侵入がないかどうか、などを監視しています。

IMGP1630.jpg

 そして最後に向かったのは、非常用発電機装置です。

IMGP1631.jpg非常用発電機装置

 これは、停電時に市内に配水するための電気を発電する装置です。燃料さえあれば何時間でも発電できるそうですが、満タンの燃料がカラになるまでの時間は約8時間とのことです。

 以上で終了になり、ここで質問コーナーになります。

 このときのお話では、現在は、定期的に放射性物質の検査を行っているとのことです。

IMGP1632.jpg   IMGP1633.jpg

 最後に、パネルを見ます。

IMGP1634.jpg時間帯による給水量の変化

0021.jpg   0011.jpg
 パンフレット


 浄水場の近くには玉川上水が流れていて、このような碑があります。

IMGP1608.jpg玉川上水の碑

 各画像はクリックすると拡大します。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://osamukun496.blog104.fc2.com/tb.php/6-243fbd7a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。